妊娠発覚後のつわり

つわりは個人差がありますが、私は妊娠悪阻と診断される、結構重いつわりでした。

(後に入院することになります)

つわりで苦しんでる人の参考になればと思い、記録します。

●妊娠5週〜6週(妊娠発覚から心肺確認までの体調)

 妊娠検査薬で陽性だったことがわかり、一番近くの婦人科に行きました。

 妊娠していることは確認ができましたが、赤ちゃんの心肺確認は一週間後に再度来院することになりました。

次の日はコロナの影響で在宅でした。

朝から体調が悪く、2時間ほど仕事して横になるを繰り返していました。

お昼ご飯は食欲がなく、大好きなナタデココを食べましたが、食べてすぐ吐くことになります‥。私のつわりは、妊娠5週5日から始まりました。この日から体調が悪化します。

お盆休みに入ったので、旦那も家にいました。体調が悪くベットから起き上がることがやっとでした。歩くことが辛かったので一人だったら大変だったと思います。

この日食べてのは、

ビスケット2枚、旦那が食べていたピザの耳一口、ゆかりおにぎり小、かりんとう3本

飲み物:ルイボスティ

次の日からは更に体調が悪くなります。

妊娠6週まで食べれた物

ステイックパン(一番味がシンプルな物)

プチトマト

バナナ

スイカ

味噌汁

食べても吐く感じでしたが、他の物は口に入れることができませんでした。

飲み物も飲めなくなり、チューペットやキンキンに冷えた水を少し飲む感じでした。

一週間で体重が3キロ減り、光や音が不快になり、スマホやテレビが見れなくなりました。座ることもできなくなり、リビングで横になっていました。私の家はソファーがなく座椅子しかないので、座椅子を倒して横になっていましたが、これが結構キツかったです。夏でしたが、エアコンの温度は27°か28°でないと寒く感じました。服は長袖パジャマを着て過ごしていました。着替えることもできなかったので、旦那に手伝ってもらっていました。

この時期から、匂いづわりも始まりました。柔軟剤、ご飯の匂い、部屋の匂い‥今まで気にしたことない匂いがダメになりました。一番辛かったのは、水道水です。水道水の匂いがダメになり、歯磨きする時や顔を洗う時は辛かったです。妊娠前までは、ブリタを使っていましたが、全く飲めなくなりました。

飲料水も、サントリーの天然水か、コカコーラのいろはすしか飲めず、他のメーカーや種類は飲めませんでした。

トイレは、1日1回いく程度に減りました。

ここまでが心肺確認する前の私の体調です。

長くなったので、次の記事で心肺確認後の妊娠6週目からを記載します。

生活
٩ 記事が役に立ったらシェアしてね ۶
ふにパン お役立ち情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました