妊娠線予防

スポンサーリンク
スポンサーリンク

現在妊娠9ヶ月です。

私はお腹が前に出やすいタイプで普通の人よりお腹が出ていると思います。

妊娠線予防対策はいつから始めるべきか‥

妊娠発覚時から対策をすると、皮膚が柔らかくなりいいようですが

つわりがひどい人は難しいと思います。

実際、私は匂いづわりもあったので、妊娠5ヶ月ごろから対策を始めました。

今のところ妊娠線は出来ていません。

私がおすすめする予防グッツを紹介します。

●ママバター

妊娠前から愛用していました。

シアバター100%を使用しようと思いましたが、寒い季節は解けるのに時間がかっかり、体が冷えてしまったので、シアバター配合のものを選びました。

ママバターのクリームは、伸びも良く、べたべたしないので、使い勝手が良かったです。もう少し大容量だと、買い替える手間がないのでいいなと思いました。


MAMA BUTTER(ママバター) フェイス&ボディオイルクリーム60g

●ホホバオイル

無印のホホバオイルを使っています。


無印良品 ホホバオイル 200ml

こちらも妊娠前から使っていました。ポンプ式で使いやすいく、無臭なのでつわり中も体調がいい時は塗っていました。ホホバオイルは無添加なので、乳頭やお尻にも塗っています。ママバターのクリームを塗った上から、ホホバオイルも 塗って使っています。

最初、ママ&キッズのクリームを購入しようと思いましたが、高くて断念。


ナチュラルマーククリームお徳用サイズ470g(エターナルリースデザイン)

ゼクシー等の冊子に、1000円クーポンが付いていることが多いので、もし、気になる方は、クーポンを利用するといいかもです。

妊娠線予防のコツは、ケチらずたっぷり使うことだと思います。ママ&キッズを使っていた友達は高くて少しずつ塗っていたら、下部に妊娠線が出来たと言っていました。

妊娠7ヶ月に近づいたあたりから、朝と夜にクリームを塗るようになりました。

9か月目にしての使用量は、ママバタークリームが3個半、ホホバオイは3本目を使用しています。

生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
٩ 記事が役に立ったらシェアしてね ۶
ふにパン お役立ち情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました